ニキビ跡は地道な治療によって消していきましょう

ニキビ跡の治療について

ニキビ跡というものは治りにくいものであり、ニキビが治っても跡残りとして赤みの色素沈着や、デコボコの肌になってしまうリスクもあります。

リスクも考える

ニキビ跡治療を専門的に進めていく場合には、皮膚科を利用する事が安全であり、美容皮膚科の場合は
レーザー治療等のように跡残りに対応出来る治療を行う事が可能です。

望ましい

跡残りは肌の奥にある真皮層についた傷でもあり、この場所は肌の周期的な生まれ変わりである
ターンオーバーでも回復しない場所でありますから、放置しても傷跡が治っていかずに
ずっと残る事もあります。

レーザー治療でニキビ跡治療を進めていくと、真皮層の回復を促してくれますから、
結果的にデコボコの跡が浅くなったり、色素沈着は薄くなり、跡残りを治せる可能性が広がるものです。

症状の状態から、皮膚科の判断によって様々なニキビの跡残りのタイプに応じた対策を
行ってくれますから、まずは相談して治療方法を決定していく事が望ましいでしょう。

 

改善      注意点     役割     大人     美白